湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

刻々と変化する木々

この4月という季節は毎週毎週風景がどんどん変わる月です。桜が終わって緑が眩しくなってきたと思えば、鎌倉のあるお宅ではもう藤棚の藤が咲き始め、風になびいていました。皐月ももう咲き始めています。花のオンパレードがこれからあちこちで始まります。
相田みつを氏の言葉がふと思い出されます。
 
『 美しいものを美しいと思えるあなたの心が美しい。』 


それを受け止める心の差は3歳までについてしまうといいます。三つ子の魂百まで、とよくうちの親は言っていました。花をよく愛でていた親から私も自然に教えられたのだと思います。
 この心はたとえ疲れていても病んでいても、たとえ老いても持ち続けていたいと思います。
外来廊下の花の写真を眺めてきれいだと言ってくれる人がいます。その方の心も美しいのだと思います。相田氏の言葉通りに。