湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

リベンジ2回目、チームで指導

私が火山噴火して怒った浦山先生。先週リベンジしたあと、もう一度最後のリベンジとしてこの日症例発表の機会が与えられました。玉井、稲垣両医師による熱血指導で、評価出来るレベルにまで上達したプレゼンテーションとなりました。やれば出来ると思え自信につながったのか、それとも本当はこのくらい出来るのさという気持ちだったのか、本心は分かりませんが当科の研修で何か得られるものはあったことでしょう。無事血液内科研修終了させられてよかったと思います。来月はまた他のチームをまわり、内科研修が続きます。

血液内科研修最後ということで食事に。本当は自分のこと話すのが好きなんですね、誰もが。色々自分のことを話してくれました。私が怒った時、どんな気持ちだったの?と聞いてみましたが、反発する気持ちもあったとか。その後の幾度かした説教もうるさいなー、と思いながらも年寄りのお小言として聞いてくれていたのでしょうか。私や他の先生が短気なところも密かに見抜いていた浦山先生でした。これからももまれて伸びていってほしいと思います。

4月、5月のメンバー写真 パチリ。