湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

患者さんからの絵手紙

以前入院されていた患者さんから、看護師さん宛に絵手紙が送られてきたとのことで病棟に持ってきてくれました。シベリア抑留をくぐり抜け生き抜いた方です。入院中は甘えてしまいおやつがやめられなくて色々大変だったのと、長期入院で結局転院せざるを得なかった方でした。娘さんは絵が上手くて、よく絵を描いてくれました。私の似顔絵もブログに登場したことがあります。

しばらく連絡がなかったので心配していましたが、今は元気にデイケアに通われているとのこと。顔もすっきりされて以前より若い感じがします。

このような絵手紙本当に嬉しく思います。批判の投書はよく見かけますが、このような手紙を私はとても嬉しく思います。絵心がある方は羨ましい。でも、絵心がなくても心のこもった手紙は嬉しいものです。こういうやりとりが少なくなってしまったように思います。しばしこの患者さんの思い出を病棟で語りあいました。