湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

 

鎌倉市と韓国安東市パートナーシテイ提携

鎌倉市が韓国安東市とパートナーシティ提携を結ぶこととなり、調印式が7月23日から行われたそうです。パートナーシティとは姉妹都市が行政主導・包括的な交流を行うのに対して、民間主導・分野限定の国際交流を促進しようとして鎌倉市が設けたもののようです。今回はその提携を記念して、鎌倉生涯学習センターで文化交流展が開かれていたので行ってきました。安東市は朝鮮半島の南東、慶尚北道(キョンサンプクド)のほぼ中央に位置する市です。鎌倉市と似ている点が多くあるとのこと(そういう都市を探したのだと当事者のかたたちが会場で話していました)。安東は新羅時代に都として栄え古都の歴史があること、韓国有数の観光地であり、また鎌倉坂ノ下の伝統行事<面掛行列>に対して安東には伝統仮面劇がある(写真参照)。人口もほぼ同じ17万人。安東で開かれる国際仮面フェステイバルに鎌倉坂ノ下の人たちが参加したり、逆に鎌倉まつりに安東の人を招いたりと、民間レベルで2005年から交流を続けてきて今年の提携が実現したそうです。鎌倉は世界遺産には落ちてしまったけれども、安東市河回村は2010年に世界遺産に登録されたとのこと。関係者の方々が話していたのには、行政が入るとなかなか進まない、我々民間で地道に進めてきたということでした。関係者の方、ごくろうさま。また安東を旅してみたいなーと思いました。