湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

世界陸上が始まりました。

先週は世界水泳、そして今日から世界陸上が始まりました。自分をストイックにコントロールして限界に挑むこと、勝負、そして作り上げられた身体の美しさに惚れるのか、個人競技を見るのが私は楽しみです。本大会ではマラソンの福士加代子さんが銅メダルを取ったのも嬉しいことでしたが、木崎良子さんが粘りに粘り4位に入ったのも立派。9年振りに世界の舞台に戻ってきた野口みずきさんにも拍手をしたいと思います。いずれも苦い失敗を経て、ここまで来られてきています。野口さんはまだまだ頑張れという神様からの指令でしょうか。まだストーリーは終わっていない、という意味なのではないかと思います。凡人にはその努力の程度は真似できないかもしれませんが、個々人でも日々つらくてもがんばる(朝早くても、どんなに患者数がいても仕事をがんばる!患者さんは治療をがんばる!)。その先に得たもの、そしてその意味するものは後になって初めて分かるということだと思います。