湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

 

HO-1荒井先生 研修終了

HO-1 荒井先生の1か月の研修が終了しました。あっという間だったということですが、反省会では造血器腫瘍の人の告知を受ける場面やその後を追うことが出来、よい経験になったと言ってもらえました。血液内科で1か月で学ぶことは非常に限られています。しかし他科とは違い特に入院患者さんは重篤な患者さんが多いため、どのように医術を発揮するのか。つまり論文などのデータだけから治療を導きだすのではなく、個々の患者さんに応じた状況把握(社会的なこと、性格なども含めて)、それも踏まえた上手な分かりやすい説明、その後のフォロー、チーム医療、そしてターミナルケアにおける説明や方針決定、薬の使い方を学んでほしいと思っています。毎月1年目の先生がまわってくる時には何を学びたいか、何を学んでほしいかの確認を必ずするようにしています。若い先生方が回ってくることは、病棟にも我々チームにも新しい空気を運んでくれるように思います。