湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

 

オンコロジーセンターのクリスマス会

当院の外来化学療法センター(オンコロジーセンター)では、毎年クリスマス会を開催しています。手作り感のあるクリスマス会で、患者さん自身が芸を披露してくださったり、また治療後でたまに外来に来るくらいなのに毎年参加して下さる患者さんもいます。下山先生のバイオリンも毎年恒例です。芸をもつというのは別のかたちで人を喜ばせてあげることが出来て羨ましく思います。


当院のオンコロジーセンターを利用される方は年々増えています。しかし今回の会の患者さんの参加は予想外に少なく感じました。

治療中は気分もうつぎみとなり、周りと距離を置きたくなると思います。しかし私はそのような時だからこそ、このような会に積極的に参加して出来るだけ周りとのつながりを持つということが大切だと思います。また主治医も参加して盛り上げる!年に1回だもの。出来るような気がします。
先日遺品整理をする会社のかたの本を読みました。孤独死される多くの人が社会との関係が断たれ、問題がおきても解決の糸口すら見つけることが出来ずに亡くなっていく。病気した人も同じではないでしょうか。病気をした人同士で悩みを話したり共有するだけで気持ちは晴れます。毎年参加してくれる人の元気な姿をみると、そういう会に参加することをバカにしていない素直な心が大切なのだと考えさせられます。私も患者になったらそういう集まりは苦手としそうだけれども・・・。