湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

まったく違うユニット

AKB48が組み合わせを変えて楽しむように、衣服で組み合わせを変えて楽しむように、ちょこっと会話をする。またはノミュニケーションするユニットを変えてみるのは、とても大切なことであると最近つくづく思う。
上の立場になって仕事が限られるようになると、研修医との距離もあいて情報が入らないことが増えてくる。それが富に多くなってきた。自分から情報を取りにいかなくてはならない。また、組織が大きくなって見えないところでまったく知らないプロジェクトが動いていたり、知らない問題が起きていることがある。それらの情報を仕入れるためにも自分で積極的に違うセクションの人たちと会話する機会をもつことの大切さを実感している。
同様に病院内で嫌なことがあった時、その付き合いは人生の中でほんの一部なのであることを知るためにも、仕事とは違う付き合いをもつ必要を実感する。今年は弓道を始めてみた。これほど多くの老若男女の方々が楽しんでいるのかと驚き、また仕事とは全く別の目標が出来、先生と呼べる方々に教えを乞うことが出来る。週末そこに行けば仕事であったストレスも一時忘れることが出来る。まったく違うユニット、意識して作ってみられてはいかがでしょうか。