湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

朝から電子カルテがダウン!!

日曜当番で病棟に出向いてみたらなんと病棟で電子カルテがダウン!! すでに2時間経過しているが、まったく復旧の見通しがたっていない。現場は慣れないことで、かつ医師も少ない日曜日、外来は救急外来だけであるが、久々の大きなダウンで、各科各病棟あたふたしている。
 今は完全に電子カルテ化されているのでひとたび止まってしまうと急に紙運用となる。指示は紙でだせるが採血データは検査室の1台しかみれないし、CTなどもとっても特別なみかたをしないといけない。さらに一番困るのは点滴内容の確認ができない。救急できてももともとどんな患者かわからない。病棟で当直医がよばれてもなんの患者でどんな問題がおきているかもわからない。会計もできない。とても大変なことだ。日曜日でも日中であったので当番医師がきていたからよかったし一般外来はなかったから薬剤の混乱は少なかったが、これが混んだウイークデイの外来中であっても大変であっただろう。まずこういうときには情報がないと不安になるので、まず全体で代表者を集めてどんな状況か伝え、今ある問題点を挙げてそこに優先順位をつける。これが初動で大切なことだ。災害訓練ととても似ているなと感じた。幸いなんとか昼ごろには復旧した。対応されたかたは大変であったが、電子化されている状態のもろさを再認識したが、各科落ち着いて対応できていたように思う。