湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

 

医療安全管理者養成講習会に参加しました。

今年から医療安全の仕事もさせていただいています。病院の中では常に複雑な過程、多くの人の介入、高機能な機械という面から、どこにでも危険が潜んでいます。それをどのようにリスクを最小化するか。この度取得したJCI(国際病院評価)でもその点に重点が置かれていましたし、そのために院内でも色々な取り組みがなされています。転倒しやすい人の枕元と手にはその表示が、また患者さんの名前と生年月日の確認をすることもその一つです。予防も大切なのですが、それによって起きた事例について検討するのも我々の仕事。そして誰が悪いのかではなく、そこから患者さんに対して最大限何が出来て、そして次の予防にどうつなげられるのか、一つ一つが病院によっても異なり、事例によってもその解決方法が異なります。事故として扱うのではなく、多くの部署を巻き込んで皆で解決方法を探る、ある程度臨床を経験し病院を知っていないと出来ない仕事だと思いますし、まだまだ勉強することがあります。これは日本病院会で開催している講習会で、2日に亘って色々な方が話され、とても参考になりました。