湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

 

不幸な本が売れる??

非常に生き生きと自分の人生を選択して病気と共に生きておられる方がいたので、体験記を本にしてみてはどうですか?皆がそれを励みにがんばるかもしれないですからと薦めてみたのですが、その方が出版社の方に聞いてみると、人がハッピーになる本は売れないのだとか。人が不幸になる本のほうが売れるそうです。ちょっぴり寂しい話でしたが、確かにそうなのかもしれません。人間はどこかで自分だけではないと安心するところがあるのだと思います。患者の会も同じ意味合いの部分もあると思います。自分より不幸な人を見て「こんな人もいるんだからがんばらなきゃ」と思うところがありますよね。これは人間の心の防衛反応の一つなのだと思います。それだけ辛く思っている人が多い世の中だということでしょうか。