湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

 

蝋梅が咲き、梅もほころびかけたがでも寒い!

蝋梅はいつもだとお正月くらいに花が盛りになるのに、今年は寒いために今が花盛り。とても甘い、良い匂いがして、透き通った黄色い花びらがきれいです。
今年は偏西風が日本の南まで下っているとかで寒い日が多いです。朝方は放射冷却の影響で横浜、鎌倉付近でも5時ー6時の気温が1-2°位まで下がるようです。

今日の朝も冷えました。公園を歩くとシャキシャキしていて、いつもより派手な霜柱が立っていました。歩いた時のシャリシャリ感が気持ちよく、子供の時のようにつぶしてその触感を楽しみました。
これって気胸(肺に穴があく病気)の時に皮下に空気が広がる皮下気腫の握雪感とも似ているんです。

先日も大雪情報が出て朝の電車の本数が減り、駅はどこも大混乱だったとか。結局雪が降らなくて良かったじゃないですか、と私は思うのですが、あれだけ大騒ぎして総スカンを食らったとあり、皆怒っていましたね。そもそも日本の気象情報はよく当たる方ではないでしょうか。今回はあまりにも前回の雪の時の状況を重ねすぎて、皆が過剰に反応しすぎてしまったように思います。1月14日の雪も鎌倉ですら大雪だったからさぞ内陸も、と思ったら厚木方面はそれほどの雪ではなかったとのこと。その時の気温や風がどう流れるかで雪の降る範囲も程度も変わるようです。まだまだ寒さが続きそうです。各地の梅まつりも花が遅れそうです。