湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

新1年生と語り合い

新しい1年生(浦山先生)がチームに入ってきてはや2週間。何もかも不安の中で大変なことでしょう。
私が病棟に上がっていった時にホッと安心したような笑顔が出た時の、その顔が忘れられません。よほど一人で心配だったのでしょう。
 当院の教育は屋根瓦方式になっています。学年の近い上の者が下の者を教える。またその上の者が中堅を教えるという、それぞれが教育を分担するシステムです。しかしうちのチームはやや上の学年が多いため、1年目の先生も聞きにくいこともあるだろう、とお母さん役の私はヒヤヒヤしているのであります。次のチームに行っても苦労しないよう、自信を失うことのないように教育していかねばなりません。しかし社会的なことは厳しく最初に教え、患者さんにも教育していただかなくてはなりません。
 それでもときには病院を離れ、これまでの生い立ち、物事の考え方を聞き、教育に役立てています。