湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

 

MDSの勉強会にいきました。at 椿山荘

MDSの新しい治療の話などが聴けるというので、医療安全講習が終わったあと都内のホテル椿山荘東京へ向かいました。
この日は長崎大学教授の宮崎泰司先生によるMDSレビューが講演会の目玉でした。
血液内科の分野では毎年のように新薬が出てきて、治療も目まぐるしく変わっています。MDSはかつては治療もなく、高齢者に多く良く分からない分野でありましたが、遺伝子の細かいところで病気が解ってきつつあり、血液疾患の中ではトピックが多い領域であります。
まだ名前のついていない新薬の話やら予後分類の話、多くの遺伝子異常の話、最近行われた国際的なMDSの学会のお話しなど非常に新しい話題を盛り込み、かつ分かりやすくお話ししていただきました。読まなくてはいけない論文が多いなー、とまた勉強の意欲が掻き立てられました。 

椿山荘は行くのには不便ですが、とても豪華なホテルです。落ち着いた雰囲気と庭がとてもすばらしいところです。もう蛍が出ているとか。見る時間がなくて残念でしたが、フロントのソファーとお花があまりにもマッチしていてゴージャスだったので、1枚記念にパチリとしてもらいました。