湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

 

山崎八雲神社祭

旧病院のあった地域は鎌倉市山崎という地域ですが、そこに300年以上伝わる祭りがあります。由来は江戸の延宝年間(1673-1681)に大水が出た際に、鎌倉市岩瀬にあった五所明神の神輿が山崎に流れ着き、(これもすごい洪水があったということを想像させます)それからこの山崎でお祭りをするようになったそうです。夏になるといつも祭り風の笛の練習をする音がどこからともなくするなー、と思っていました。今回初めて神輿をわっしょいわっしょいと練る姿を見ましたし、こんな歴史があったなんて・・・とびっくりしました。

ちびっこのひく神輿があったり、笛吹隊も編成されていたり。少し祭りというものが薄れている中で、若衆も参加してのこの行事。受け継いでいってもらいたいと思いました。