湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

続ける力 87歳にかないません

87歳になる患者さん。いつも笑顔がかわいらしく、皆に好かれています。少し具合が悪くて入院していたけど、また復活。元気に退院されました。そんな中、その方が毎日ノートに書いていたもの、それは日記でした。それも1行や2行じゃありません。長いときは半ページから1ページに、しっかりした字で書かれています。しかも、そこには感謝の気持ちがたくさん述べられていました。元気な姿をもう一度先生やみんなに見せようとか、感謝と同時に前向きなのです。すばらしいと思いました。そしてその日記は30年以上も続けているということ。長く続けるという力は、誰にでも出来そうで出来ない、ある種の才能です。30年というのは類まれな才能ともいえます。私が出来ないから。3年まとめ日記を30歳のときに買ったけど、書いたのはたった20日。私がどんなにこの患者さんに勝とうと思っても、その年月に勝つには30年あとでないと評価出来ません。研修医によく言います。自分が凡人だと思ったら、良いことをコツコツ長く続けよう。そうすれば優秀な人にも勝てることがあるから。意味はまだ若者には分からないかもしれませんが、改めて自分に考えさせられた患者さんの日記でした。