湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

第一ラウンドの1年生内科研修終了

はやくも入職式(入隊式)から4か月。1年目の最大の関門である内科研修が終了する研修医のみなを称えて反省会。年々当院内科系で研修する人が増えて上級医がちゃんといるので、以前に比べると精神的負担も肉体的負担も少なくなっていると思います。当院が軍隊式の研修をしていると噂されていますが、今やそうではなく、むしろ皆が夜わいわいと集まりながら一緒に勉強したり、学ぶ機会を逸しまいとあえて夜残っているというようになっていると聞きます。血液内科にも3人の1年目の先生が回ってきてくれました。最初から血液疾患は難しいと思いますが、回診を一緒にしながらどのように短時間で患者さんを観察するのか、どのように接するのか学んでもらえたらと思い指導してきたつもりです。私に教えられるのは最前線で20年診療を続けていること、そこから身につけた技術、秘術、医師としての姿勢、倫理観を学んでほしいと思っています。いつも若い先生がいることで私も進化し続けていられる、と常々感じています。