湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

企業で講演会

ある企業に呼ばれて東京で講義をしてきました。玉井先生はATLの講義を、私は当院でレブラミドという薬剤を処方した骨髄腫の患者さんをまとめて発表しました。きれいなビルでまだ移転したばかりとのこと。大ぶりの胡蝶蘭がところ狭しと並び、場違いな感じすら覚えました。

今回のデータをまとめるにあたっては、普段からしてくれているクラークさんの疾患登録の力が大きいと改めて感じました。またそこからみていくと、今までは忙しくて見えなかったデータから今後我々がどうしていくべきかのヒントが得られることが分かりました。データ数をみながら、ここまでよく一人でしてきたなーと思います(でも多くの看護師さん、クラークさんが仕事しやすいように支えてくれ、研修医の人たちも支えてくれました)。これからはせっかくこれまで貯めてきた宝の山から、何か生まれさせることが出来るように頭を使おうと思います。