湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

14階病棟スタッフより その18

8月の休日に山梨県の山中湖に行ってきました。目的はテレビCMで話題の「水圧で空を飛ぶ」を実際に体験するためです。”フライボード”というその乗り物は20分4500円で体験でき、インストラクターによる講習の後、インストラクターの見守りの中実際に水圧で空中に浮かびあがるというものです。フライボードはボードから水を噴出するために水上バイクとバルブのようなものでつながっており、水圧と水を噴出するタイミングはインストラクターが決定します。そのためインストラクターの指示に従えば安全に体験することが出来ます。
準備にいたってはヘルメットとライフジャケットを装着すること以外はスノーボードと同様の要領でした。ボードを靴に固定させて準備万端。いざ水にダイブしてあとは空を飛ぶだけ!好奇心と期待を胸に無限の彼方へさぁ行くぞと意気込んだものの、フライボードは姿勢とバランス感覚が非常に大切であり、私は空中に上がるどころか水中を水圧で前進するのみ・・・。20分もあるのだからこれで諦めてたまるか、と四苦八苦。やっと1mほど上昇。だんだんコツもつかめインストラクターが私に気を利かせて水圧を全開にして上昇させようとした矢先・・・

フライボード
フライボード

ボードと水上バイクをつなぐバルブのようなものが水中でアンカーに引っかかり、浮上するどころか水中へまっしぐら!引っかかったバルブを外すのにも時間がかかり、私もその間疲労困憊となって結局水圧で空を飛んだ時間はトータル3秒ほどでした(涙)非常に悔しいです。

来年またリベンジする機会があれば、今度こそテレビCMのように自由に空を飛び回りたいと思いました。
                14階病棟看護師 大城 辰徳