湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

なつかしい仲間

懐かしい研修医とばったり病院内で会いました。早いもので三年ぶりになります。2年間の研修を終えて、その後精神科をやるために大学のほうにいった、元当院の研修医の先生です。もう大学のほうが長いのですから。当院で培った救急医療のカンを失わないようにするために、当院に救急外来をやりに来ているそうです。なかなか出来ることではありません。
精神科領域は我々も本当のところ不得意です。身体とは切っても切れない関係にあるはずなのに、精神的に深く病んでしまうと、その他の積極的な治療を引いてしまうのは現実的にあります。中には病気から精神疾患のように見えるものもあったり、また精神疾患がメインであったり。その鑑別が他の疾患に比べるとどうも一筋縄ではいかない気がします。そういう一般臨床の現場で内科と精神科の懸け橋に将来なってくれるといいな、と心から思います。あと何年後かしてまた当院に戻ってきてくれることを願いたいと思います。