湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

久々の親睦会

12月、1月と行事や出張などで皆がスケジュールを合わせることができず、ノミニュケーションが出来ていませんでしたが、皆が合わせられないからこそ無理にでも時間を作ろう、ということで、この日繰り出しました。今日は男ばかり、紅一点の私は聞き役(質問役)でした。笑い話で済ませながらも、皆いろんな経験しているんだなーと思いました。本当にテレビドラマの短編が出来そうな感じ。最近少し小説を読む時間が出来て、売れっ子の百田尚樹氏の作品を読むと「男なのにどうして女の気持ちがこんなに分かるのか?」という感じがしてならない描写が多々あるのですが、話をきいていても”本当のところはやっぱ男子はわからんなー”と思ってしまいます。しかし、今回ローテーションしている新津先生は年を経た我々の経歴などに積極的に質問しており、こういう交流は普段の仕事場では出来ないから意義ある時間だと思います。良い臨床医は人間を知らないとね。