湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

こちらも人気の小児科の先生が福岡へ

山本剛先生
山本剛先生

3年前、当院の小児科立て直しのために福岡徳洲会病院から当院へこられた小児科部長の山本剛先生。まだ若いながら多くの尊敬を集め、彼を目指したいという研修医がたくさんいました。ベストテイーチングスタッフには必ず選ばれ、初期研修医からも看護師さんたちスタッフ達からの信頼も絶大です。いざというときにさりげなく助けてくれた、子供を抱っこする、人間性がすばらしいという言葉が惜しみもなく多くの人々から出てきます。他院の小児科のために家族と離れて働く。なかなか出来るものではありません。自分の利益を考えていたら出来ないことですよね。このたび当院の研修卒業生がスタッフとして戻ってくれることとなり、山本先生は九州に戻られることとなりました。そのお別れ会が本日開催され、私は挨拶で一言「長い間ごくろうさまでした。」と述べました。皆は”短い”といわれますが、でも期限のわからない中で家族と離れての生活。「本当は長かった。でもいい仕事ができ、皆が認めてくれた。」そう思っていらっしゃるのではないでしょうか。当院のため、小児科医療のためご尽力くださり、ありがとうございました。