湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

反省してどうどうと釈明を

医療の話ではありませんがニュースをみていて男らしくないなと思ってしまったのと、働く女性としてとても言われたくない点であり、ここに書くことにしました。
東京都議会でのヤジ。<早く結婚したほうがいいんじゃないか><産めないのか>などの発言。全国ニュースで取り上げられ、さらに海外メデイアでも取り上げられているという事実。だいたいこんなヤジがまだ飛んでいることこそ、ヒマな緊張感のない会議としか思えませんし、ネットでは聞き取り間違えではないかなどの意見も出ていますが、そのように聞こえるヤジなど飛ばすべきではありません。ここまで広がっていたら早くしっかり釈明しろ!と言いたくなります。ここに及んでまで名乗りでられない年配の人間や党の幹部なら、上司として人間性失格でしょう。社会的な罰を受けるべきです。
これと同じようなニュースがまた・・・。長崎に行っている修学旅行生が被爆者に<死に損ない>と暴言をはいて邪魔しようとしたということ。被爆者のかたは校長と話をして謝罪を求めているようです。校長は注意されたから言ってしまった言葉と説明しているようですが、自分の行った言葉が相手をどのように傷つけるのか、言葉の暴力ということも教える必要があるでしょう。これはこの都議会のヤジも同じですし、私たち医療者の言葉も同じであります。