湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

湘南記念病院にあいさつまわりにいきました。

左の写真は鯉みたいな雲だなと思ってとりました。
さて今年の私の目標は病院からでよう!です。
すでにいろんな病院をまわっておられる科の先生もいらっしゃいますが、顔と顔をあわせたことがあることが互いに患者さんのやりとりをするうえでもとても重要です。
血液の患者さんも様々な治療により長く生きられるようになってきました。しかしどこかで治療のペースを落とさなくてはならないこと、また途中で緩和ケアに移らなくてはならない場面も多くあります。多くの患者さんが最後までみてほしいという希望は強くありますが、それが長期的な入院となるとかなわないこともあります。そこでまずは鎌倉市内、戸塚エリアの病院を病診連携のかたとともにまわり、どのようなニーズがあるか、どのような患者さんを受け取ってもらえるかの話し合いをしていくこととしたのです。成果がでるのは1-2年先でしょうが、本当に真剣に病診連携を考えるのであれば大病院の医師が自らでていく、それが大切な時代になっていると感じます。