湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

NHK BS1 奇跡のレッスン テニス編

たまたまテレビをつけたところ、とても素晴らしい番組に出会いました。BS1の『奇跡のレッスン ~世界の最強コーチと子供たち~』という不定期な番組。昨年サッカー編があり反響が良く、今回はテニス編ということで世界の最強コーチ、スペイン人 ダビッド・サンズ・リバスさんが横浜の小学生を指導するというものでした。
彼のテニス指導は「考えるテニス」。そしてフィジカルとメンタルは同時に育成されていくというものです。すべてのボールに自分の決断を!コートで起きていることは全部自分の責任だということを、小学生の子供に教えます。また試合では勝ち負けではなく、それまで練習してきたことが出せたか、そのプロセスを大切にすること。守りにはいってしまいがちな選手に、変化を起こす勇気を試合を通じて教えていました。良い点は必ずしっかり褒めていましたね。彼の教育はすべてのコーチングに応用出来るものだと思いました。私でいえば研修医の教育です。研修医の個性を伸ばしつつ自分でどこがいけないのか答えを見つけさせる、その過程を大切にする。これから取り入れていきたい点です。再放送は決まっていないようですが、まだ今後も続くシリーズだと思います。次に期待しています。