湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

病院に絵を贈呈してくださった方への感謝状贈呈式

当院2Fの専門内科外来の廊下にはギャラリーがあり、月に1回程度更新されている。実は楽しみにしている方も多くおり、私もその一人である。休日に見に行きたいという問い合わせもあるそうだ。また大型の絵や障害者の方達が描かれた絵もいたるところにある。最近は14Fの血液内科病棟のデイルームといわれるところにも師長さんの計らいで油絵が飾られている。これらはほとんどが寄付によるものである。これらの展覧会や絵については管理してくださっている美術協会の方がおり、絵の選択もして下さっているそうだ。この日は病院に絵を贈呈してくださったかたへ感謝状をお渡しする贈呈式が鎌倉市内で行われ、参加した。
一般の方たちと患者と医者という立場でなくお話することは、率直な意見が聞けて為になる。事務長、院長はかなり地域に出ていって話をしているが、自分ももう少しそのような仕事を担う必要があるなと感じる。当院への期待度が高いことも改めて認識出来る。そのような病院で働いているということをスタッフにも伝え、自分の職場に誇りを持てることが忙しくても仕事を継続するモチベーションになると思う。