湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

ブログ

16年目の病棟クリスマス回診と病棟コンサート

2000年から始めた12月23日の病棟クリスマス回診。『パッチ・アダムス』という映画を真似て始めた手作り回診。早16年が経ちます。ボランテイアの方達に参加していただいて、生演奏のもとクリスマスカードを配ります。着ぐるみは若手の先生達に協力を得ていますが、写真を撮るとぬいぐるみがやけに映えます。
院長先生や看護部長が参加してくれたときもありました。これまでのエピソードとしては、患者さんで意識がなかった人がヴァイオリンの演奏をきいて微笑んでくれたこともありましたし、いつまでも大事に我々との記念写真を持っていてくれた方もいました。
自己満足にならないように注意していますが、少しでもふつうのかたと同じように小さな幸せを届けたいと思ってやってきました。でも続けられるのはあと5年かな~なんて思っています。
また、回診のあとにはボランテイアの方々による演奏会が開催されます。音楽教室の子供さん達、ヴァイオリンに朗読、琴の演奏と今年は盛り沢山でした。演奏者の方々もパフォーマンスを楽しんでいてくださったと思います。みなさんご協力ありがとうございました。