湘南鎌倉総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院ホーム
  • 湘南鎌倉総合病院アクセス
  • 湘南鎌倉総合病院お問い合わせ
  • 湘南鎌倉総合病院プライバシーポリシー

 

相田みつを美術館から

相田みつを美術館は東京国際フォーラムのすぐ近くにあり、学会があった時などに立ち寄ります。また何となく人間関係で問題があったり、イライラしている時などにも深く考えるきっかけを求めて立ち寄ります。行けば何か心にずし~んと響くものがその時々で毎回あるのです。ある時には同じ言葉が、ある時にはまた違う言葉が。また最近は隣りに英訳が書かれていて、「あ~、この言葉はこんな風に表現するんだ」と勉強になります。

今日は<のに>even though という詩に目がとまりました。あれをしてやったのに・・・、この時こうしたのに・・・など<のに>が付く言葉がすべて<愚痴>。自分の今の心の中がこれ。
また自己顕示欲についての詩。<この花は自分が咲かせたんだと肥料はいわない><自然の樹木はかけひきなし>
これらを手帳にメモして帰ってきた。

相田さんの言葉は人間誰しもが陥る苦しみ、煩悩などを短い言葉と字体で簡潔に的をえて表わしているから、人々の心に響くのでしょうね。